• 完全予約制
  • 日曜営業・平日19時まで受付

名鉄瀬戸線「印場駅」又は「旭前駅」から徒歩10分

ブログ

先天的病気について

はなのき整体院誕生秘話
更新日:2019.07.29

こんにちは♪

尾張旭市の整体【はなのき整体院】の石田です。

 

はなのき整体院誕生秘話2です。

三男坊で生まれ、生まれながらに心臓に穴が開いていた・・・からの続きです。

 

幼少の頃の記憶はほとんどありませんが

一番、末っ子の私は、とてもかわいがられて育ててもらったのだろうと思います。

 

何をするにも兄貴たちの後ろについて行動していたから

人見知りで口数が少なく、甘えた性格が残ってます(笑)

 

兄弟とは毎日のようにけんかになるのですがいつも負けていたので

負けず嫌いということもありません。何事も穏便に済ませる性格です。

 

けがは毎日のようにしてました。今も

頭部に傷が残るほどのけがもしました。

 

僕の記憶がはっきりと残っているのは、

幼稚園の年中くらいからです。

 

最初の登園日に先生から名前を呼ばれたのに返事が恥ずかしくてできず

先生が『いなくなった、たいへん!』と思ってしまい親に電話をかけてしまいました。

 

親が教室を確認するとちゃっかり下向いて座っていたとのことです(笑)

なんとなくですが記憶に残ってます。

 

年長になると回りの友達とも仲良く遊べるようになり、けんかもしましたが

いつも兄貴たちとけんかしていたので同級の子とけんかは物足りなかったです。

 

いつの間にかクラスの人気ものになり、調子に乗って、女の子のスカートめくりも

してしまいました。人生最初のモテキだったかも。本当にごめんなさい!

 

幼少時に転倒やけがの衝撃をたくさん受けていたのがのちのちの自分の

身体の歪みにつながったと今ならわかります。

 

背中の丸まりが実はひどいのです・・・

 

自分史1はこちら

この記事を書いたひと:院長 石田 大

健康ブログカテゴリー

張旭市の整体院はなのき整体院のTOPページに戻る