• 完全予約制
  • 日曜営業・平日19時まで受付

名鉄瀬戸線「印場駅」又は「旭前駅」から徒歩10分

ブログ

坐骨神経痛でお悩みなら

腰痛
更新日:2019.07.23

こんにちは♪

尾張旭市はなのき接骨院の石田です。

今回は『坐骨神経痛』について。

坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、長い末梢神経です。

腰臀部から爪先まで枝分かれしながら伸びています。

 

この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激をうけると、腰や臀部、太もも

ふくらはぎ、や足先などに鋭く、電気が走った痛みやぴりぴりとした痺れ

強く張っている感覚などの症状が出ます。これが坐骨神経痛といわれるものです。

 

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などでも同じような症状がでることから

レントゲンやMRI検査で異常が見当たらない場合に坐骨神経痛という病名が付きます。

坐骨神経痛の一般的な治療としては、臀部の筋肉を緩める、温める、筋力をつける

という方法がとられます。症状の緩和には有効なときもあります。

 

しかし、本当に根本から改善されているのでしょうか?

筋肉の緊張はなぜおこるのでしょうか?

 

坐骨神経は腰からの神経が元になっています。そして、腰の神経は、

脳、脊髄神経が元になっています。

 

元となる神経の働きを良くすること(神経圧迫を取り除くこと)をしなければ

臀部の筋緊張は緩和されないと考えます。

神経圧迫の原因は骨の歪みから起こると考えています。

 

根本改善するには、骨の歪みを改善し、神経圧迫を取り除くことで

筋緊張も緩和されるのです。

 

いくら筋肉を揉んでも、鍛えても対処療法にすぎないのではないでしょうか。

 

坐骨神経痛でお悩みなら尾張旭市はなのき整体院にご相談ください♪

この記事を書いたひと:院長 石田 大

健康ブログカテゴリー

張旭市の整体院はなのき整体院のTOPページに戻る